バリアフリーの家に直しました

私、60歳。
妻、54歳。
母、84歳の3人暮らしです。
子供は二人いますが、それぞれに東京で働いています。
私たちが住む田舎に帰ってくる予定は、ないと思います。
帰って来ても就職するところが、ないと思います。
また給与も全く違いますので、きっと帰って来ないと思っています。
そんな年よりが3人で住む我が家、思い切ってリフォームすることにしました。
それは、もう2階建の家はいらない。
平屋で良いから、バリアフリーの家にしようと思いたったのです。
と言うのも、母も84歳です。
いくら元気とは言え、いつ足腰が悪くなるかわからないのです。
そしてその時慌てずに済む方法として、今回のリフォーム、というより建て直しですが、バリアフリーの家にすることにしたのです。
それは、自分たちも近い将来、お世話になるかも知れないと思い、設備することにしたのです。
万が一、介護の人にお願いするにしても、介護してもらいやすいようにと思ったのです。
玄関、トイレ、リビング、バスルーム、寝室、すべてバリアフリー作りにしたのです。
逆にスッキリした造りにもなったと思っています。